佐用町災害ボランティア(2009年8月16日)

本日所属するスターライオンズクラブのメンバーで台風9号で大きな被害を受けた佐用町の災害のボランティアに行ってきました。

1日も早い復旧が望まれるところですが、現地の知り合いの方の話では、今回の水害はまさに茫然自失だったようです。

これから、国や県が中心になって河川改修等がなされることと思いますが、これまでにも水害を経験している地域だけに、しっかりとした改修が望まれることろです。

同時に、災害が発生した時の行政としての初期対応を再検討する必要性があると感じました。